未分類」カテゴリーアーカイブ

ムダ毛処理 除毛と脱毛ってどう違うの?

今は空調設備も整っているため、季節に関係なく肌を露出するファッションも流行っています。

そうなると気になるのは腕や足、背中などのムダ毛です。ムダ毛処理には除毛と脱毛、さらに抑毛という3つの方法にに大きく分かれます。今回はその中でもメジャーな「除毛」と「脱毛」の違いについて解説していきます。

除毛と脱毛の違いは、体毛を根元から引き抜くのか、もしくは表面的に排除するのみで終わらせるかにあり、除毛は表面の毛を排除することになります。その方法は至って簡単で、皮膚から伸びた毛をクリームやカミソリを使用して取り除きますが、あくまで表面的に取り除くのであって、皮膚の下にある毛根までは処理をしません。

大変簡単にしかも費用もかからずに処理をすることができ、痛みも伴わないので、時間がない時に適している方法です。デメリットとしてはクリームに含まれている成分に対してアレルギーの反応を起こすことがある、カミソリを使用した場合は皮膚の角質も一緒にはがれてしまうので、肌を傷めてしまう可能性がある、埋没毛になりやすいなどのことがあげられます。

デメリットをできるだけ減らすには、毛を抜いた後に肌の手入れを行わなくてはなりません。 脱毛は毛根から毛を取り除く方法であり、半永久的に処理をすることができます。家庭用の美容機器を用いても簡単に自己処理をすることができますが、しっかりと毛を取り除くことを考えた場合、サロンに通うことが多いです。

美容サロンにおいては医療用のレーザーを用いたり、光をあてたりして毛根を破壊し、毛が生えにくい環境を作っていきます。しっかりと毛を取り除くことができる反面、光やレーザーは黒いメラニン色素に反応をするので、色素が濃い場所にあててしまうと火傷をしてしまう可能性があります。さらに肌への影響も少なからずあり、脱毛をした日は日焼けをしたようになることが多く、赤くなったりかゆみが伴ったりする場合があります。

数日たてばだいたいの場合落ち着きますが、リスクを軽減するには、日焼けをしない時期に行う、肌の調子が悪い時には行わないということが大切です。 ムダ毛を処理する場合、脱毛にも除毛にもメリットだけでなくデメリットもあり、どちらを行うかをしっかりと考えなくてはなりません。除毛は毛根を残して皮膚の表面にある毛の実を処理する方法であり、脱毛は毛根そのものを破壊して毛を生えなくする方法になります。スルル口コミ

健康維持には過去の自分と向き合うのも1つの方法

健康維持といえば、適度な運動、野菜を中心にした食生活、良質な睡眠などが挙げられますが、ストレスなど精神的な面に目を向けることも大切です。
毎日忙しい生活をおくっていると、なかなか自分の精神面までは目が届きませんが、自分を今一度見つめなおしてみるのも健康維持のための1つの方法です。
たとえば最近、新型コロナウィルスの影響で自粛ムードが漂っていますが、自宅にいると外で働いている時と比べて時間に余裕がうまれます。
そんなとき、わたしはふと昔の嫌な出来事や恥ずかしかった出来事を思い出す機会が増えました。
別に思い出したくて思い出しているわけではありません。
なんとなく今やっていることや目の前にある物から瞬時に連想してしまい、「そういえば、あのときあんなことがあったな・・・」と思い出し、「なんであのときもっと上手に対応できなかったんだろう」と過去の自分にやるせなさを感じてしまいます。
そうなると、どんどん気分が沈んでいってしまうので健康的によくありません。
そういう場合の対処方法として、わたしは「過去の自分を許す」と考えるようにしています。
過去の自分を客観的に見て、「ドンマイ。まあ、そういうこともあるよね。これからはそうならないように気を付けていこうよ。」と過去の自分にアドバイスを送る感じですね。
そうすると少し気分が楽になるのを感じます。
また、もう1つのストレス対策としては「自分に自信をもつ」ということではないでしょうか。
以前のわたしは特に自分の強みと呼べるスキルがなかったので、ただただ流される人生でした。
それではダメだと思ってからは、プログラミングのスキルを身に着けるために勉強しました。
いろいろ苦労もありましたが、なんとかプログラミングスキルを身に着けることができました。
最近は学校教育でもプログラミングが取り入れられたこともあり、プログラミングの注目度が高まっていますよね。
もし、自分に自信を持てるぐらいのプログラミングスキルを身に着けたいと思っているなら「コーチテック」というプログラミングスクールがおすすめです。
コーチテック
コーチテックは一般的によくあるプログラミングスクールとはかなり違っていて、授業形式ではなく、コーチングスタイルの学習スタイルとなっています。
コーチテックでは基本的にはオーダーメイドカリキュラムを自分一人で進めていき、わからないところはその都度、専属コーチに質問するという学習スタイルです。
質問はLINEチャットで行ないます。
このため、コーチテックはオンライン完結型のプログラミングスクールになっています。
専属コーチは現役のフリーランスとして稼いでいるエンジニアなので、プログラミング以外にも稼げるノウハウを得ることができます。
プログラミングで稼げるようになると、収入もアップするでしょうし、独立も夢ではありません。
そうなると、自分の自信にもつながり、ストレス解消効果も期待できるはずです。

外出しない毎日でも健康維持のためにはおしゃれが必要!?

新型コロナウィルスが世間をにぎわすようになってから数ヶ月が経ち、ついに緊急事態宣言が発表される事態になってしまいました。
特にフィットネスジムはクラスター感染を引き起こす可能性があることから、早い段階でほとんど休業してしまいました。
せっかくがんばって通っていたのに、これでは健康を維持するのが難しくなってしまいます。
そんな状況のなか、注目を集めつつあるのが、オンラインフィットネスです。
スマホさえあれば、自宅にいながらオンラインでインストラクターの指導を受けて健康を維持していくことができるというものです。
これなら新型コロナウィルスを恐れず、続けていくことができますよね。
コロナショックは世界的な規模で発生していますが、コロナショックがおちつくころには、いろんな分野でオンライン化が進んでいくかもしれませんね。
とはいえ、この状況がいつまで続くのかは誰にもわかりません。
もしかしたら、1年以上、今の状態が続いていくかもしれません。
そうなると家族以外、ほとんど誰にも会わなくなるので、おしゃれに気を使うことがおろそかになってしまうのではないでしょうか。
おしゃれって贅沢なことと思われがちですが、じつは意外と必要なことだったりします。
いつも清潔感があっておしゃれな人というのは、とても魅力がありますよね。
そういう人の周りにはおのずと人も集まってくるものです。
人に囲まれると楽しくなるので、精神的にもとても良くなります。
だから、コロナショックで巣ごもり生活が続いたとしても、おしゃれな感覚は常に維持しておく必要があります。
といっても、誰にも会わないのにおしゃれしまくるのも考え物です。
「手軽にできるおしゃれ」というのがポイントです。
たとえば、腕時計です。
家にいるなら壁に時計が掛けてあるので、腕時計なんて不要だと思うかもしれません。
でも、腕時計は時計を見る道具というよりは、ファッションの一部という意味合いのほうが大きいです。
髪型や洋服でおしゃれをしようとすると、ものすごく手間がかかります。
だから、誰にも会わないのに、そこまで気合をいれる気にはとてもなれませんよね。
その点、腕時計ならつけるだけでおしゃれを楽しむことができます。
nordgreen(ノードグリーン)のようなシンプルで美しい腕時計は、まさにうってつけです。
ずっと自宅にいると、気分も暗くなりがちですが、ティータイムなどにノードグリーンの腕時計をつけて優雅な時間を過ごすと精神的にもよく、健康維持にもつながります。
ちなみにノードグリーンの腕時計が購入できる店舗は現在、仙台と新潟の2店舗のみです。
ノードグリーン 店舗
でも公式サイトで通販することができます。
ノードグリーンの腕時計はストラップ(ベルト)を簡単に交換できるので、その日の気分に合わせていろんなおしゃれを楽しむことができます。
どんなときでも、おしゃれごころは忘れないようにしていきたいですよね。

日頃の食事で補えない栄養はサプリメントに頼るのがベスト!

毎日忙しい生活を送っていると、バランスの取れた食生活を心がけることは難しいでしょう。
体にとって健康的な食生活をおくるためには、自炊は欠かせません。
外食やコンビニのお弁当で食事を済ませていては健康的な体を作っていくことはできません。
もし、外食するならオーガニックな食材を取り扱っているレストランに行きたいところですが、そういうお店ってやっぱり高いですよね。
たまに行けたとしても、毎日通うのは現実的ではありません。
やっぱり健康的な食生活をおくっていくためには、自炊はほぼ必須になるんじゃないでしょうか。
自炊するメリットは、主に「安い」、「自分が摂りたい食材を選ぶことができる」、「安全な食材を自分で選ぶことができる」「保存料がほとんど含まれていない」ということが挙げられます。
とくに近年は、遺伝子組み換えやゲノム編集といった「安いけど安全性に疑問が残る」食品が増えています。
外食やコンビニで使われている食材はコストを抑える目的でこういった食品を積極的に採用しているんじゃないかと思ってしまいます。
でなければ、あれだけ安い値段であんなにおいしいものを提供できるとは到底思えないからです。
体に取り入れるものなので、安全な食材を選んでいきたいものですよね。
でも、そういったようなことを気にしすぎると、コストが高くなりがちです。
そして、自炊となると時間も割く必要があるので、効率的とは言えません。
安全を得る代わりに時間を差し出さなければなりませんよね。
このため、安全に健康を維持し続けていくためにはサプリメントが賢い選択と言えるのではないでしょうか。
健康的な食生活を心がけていたとしても、全ての栄養素を補うのは現実的ではありません。
どうしても足りない栄養素が出てきてしまうものです。
その足りない栄養素をサプリメントで手軽に補おうというわけです。
サプリメントと言ってもできれば自然素材で作られたもののほうがいいですよね。
そういう人には、「豊潤サジー」がおすすめです。
豊潤サジーの公式サイトで、かなり安い値段で手に入れることができます。
豊潤サジー 安い
豊潤サジーは、スーパーフルーツと呼ばれているユーラシア原産の「サジー」を原料にした100%自然素材の果実ドリンクです。
サジーには女性にとってうれしい鉄分、ビタミン、ポリフェノールをはじめとした200種類以上の美容、健康成分を豊富に含んでいます。
豊潤サジーを毎日飲めば、サジーの栄養を丸ごと簡単に取り込むことができます。
1日100円というコスパの良さなので、安心で安価な健康対策と言えるでしょう。

お茶を変えるだけで便秘解消

産後に急に便秘になってしまったしまった私。
確かに妊娠前から便秘ぎみではあったものの、妊娠中に便秘も解消されていたので久しぶりのお腹の張った感じが嫌でした。

それだけではなくて、肌の調子も悪いし体重も増え続けており「母乳育児なのに!」とショックでした。
とは言っても母乳育児だからこそ薬やサプリメントはあまり飲みたくないと考えていました。

産婦人科に行けばもらえるものなのでしょうが、妊婦検診の時にかなり待たされたことと便秘薬だけ貰いにいくのが恥ずかしくて悩みました。
また、薬に頼らずに解消したいと思ったのです。
そこで便秘について調べていたところ、ルイボスティーの存在を知ったのです。

ルイボスティーはアフリカのお茶で、健康や美容に良いとされているのだとか。
便秘解消にも効果的とのことですし何よりノンカフェインなので授乳中の人はもちろん子供でも飲むことができるお茶として人気ということを知りました。

早速購入して飲み始めたのですが、飲み始めた2日後くらいから自然と排便がされるようになりました。
腹痛もなくてトイレにいったらするっと出てきたのて驚きましたね。
それも下痢などではなくて健康的なものでしたし、それが1日に2回も出ることもありました。
まさかお茶を変えるだけでこんなに変わってくるなんてと驚きました。

そのため、体重も自然と落ちてくれましたし少したってくると肌の調子も前よりも良くなったように感じました。
主人も同じく飲ませたのですが、いつも以上に排便の調子がよくて驚いたのだとか。

ルイボスティーって飲食店でも出しているところが多く、飲みやすいお茶の代表例だと思います。
少し変わった味がするという人もいますが、苦味もないですから飲み慣れてくるとそんなこともありませんよ。
何より子供でも飲めるということから、麦茶などの普段のお茶をそのままルイボスティーに変えれば手間もプラスでかかりません。
子供もすぐに慣れてくれてグビグビ飲んでくれるようになりましたよ。

最近ではコンビニだったりドラッグストアなどでも購入することができたりと身近な存在になってきているので、探す手間もかからないです。
産後だけではなく、ダイエットだったり肌荒れ、便秘などに悩んでいるのであれば試してみてはいかがでしょうか?
産後ダイエット 成功
毎日の習慣を見直すことで、健康や美容効果が出てきます。
産後に限った事ではありませんので、出来ることから取り入れてみましょう。

新型コロナ治療薬ができるまでの私たちがやるべきこととは?

3月も半ばを過ぎ、本来なら暖かい春を迎える時期ですが、今年の春はずいぶん暗くなりそうです。
その理由は、世界的な新型コロナウィルスのパンデミックです。
数か月前から新型コロナウィルスの存在を知って以降、終息する気配はまったくなく、どんどん感染範囲を広げています。
当初は気温が上がって春になればウィルスは死滅するという期待を持っていましたが、どうやらその考え方は裏切られる結果になりそうです。
実際に暖かい地域の国でもどんどん感染者が増えているからです。
一刻も早く治療薬が開発されることを期待するばかりです。
といっても、治療薬を開発するためには莫大な費用と時間がかかります。
最悪、数年間長引くことを覚悟する必要があるのかもしれません。
わたしたちにできることと言えば、無駄な外出を控えること、そして免疫力をつけるために健康に気をつかうということのみです。
健康維持はとても大切なことだとわかってはいますが、意外とできないんですよね。
皮肉な話ですが、わたしは新型コロナウィルスのパンデミックによって、より一層健康維持を心がけるようになりました。
健康維持で特に気を配っていることの一つに、「お通じ」があります。
以前は慢性的な便秘に悩んでいましたが、野菜中心の食生活に切り替えたことが良かったのか、ここ最近はほとんど毎日お通じが来ています。
おかげで、体が軽くなり、仕事への集中力も高まっているようです。
便秘に悩んでいた時は数日間お通じが来ないということも珍しくありませんでしたが、最近は1日お通じが来ないだけでも「あ、やばいかもっ?」って思ってしまいます。
でも、仮に1日お通じが来なかったとしても翌日にはほぼ必ず来るので、以前に比べるとものすごく改善しました。
お通じのあとは、とても体が軽くなり、ものすごく清々しいし、何事も前向きに考えられるようになります。
おそらくですが、うつ病予防の効果もあるんじゃないかなぁ。
でも、忙しい毎日を送っていると、なかなか野菜を多く摂るのは難しかったりしますよね。
そういう人には、美爽煌茶がおすすめです。
美爽煌茶はアップルティーベースのおいしい健康茶です。
アマゾンや楽天といった店舗で普通に購入することができますよ。
びそうこうちゃ 店舗
毎日のティータイムに飲むだけで、便秘対策をうつことができて、とても効率的です。
優雅にお茶しているだけで、お通じがよくなるというわけです。
ホットでもアイスでもいいですし、ミルクやレモンを加えてアレンジすることだってできます。
美爽煌茶でスッキリとした清々しい生活を手に入れて、新型コロナも弾き飛ばしてやりましょう!

健康維持は大切だけど変な思い込みは危険だよっ!

健康を維持するためには運動することが大切ということは、ほとんど常識になっています。
わかってはいるんですが、なかなか続けられないんですよねぇ。
人間は怠惰な生き物なので、どうしても楽なほうへと流されて行ってしまいます。
流されているばかりでは健康は維持できません。
そこで、わたしは今までの怠惰な自分を断ち切り、運動を始めることにしてみました。
運動のほかに健康に良いとされているのは、「早寝早起き」です。
せっかくなので、運動を始めると同時に、早寝早起きも実践してみることにしました。
夜は22時に就寝、朝は4時半に起きると決めました。
朝起きたら歯磨きと洗面を済ませ、すぐに着替えて近くの大きな公園へとウォーキングに出ます。
トータル1時間の早朝ウォーキングです。
公園までの距離は約20分、公園内に入ると自分で決めたコースを約20分歩き続けます。
大きな公園で緑も多く、ウォーキングコースもたくさんあります。
早朝なので日中に比べて人は少ないです。
いるのは、同じくウォーキングや運動をしているご高齢者ばかりです。
やっぱり、「早寝早起きや運動って健康的だなぁ~、あっはっは!」と清々しい気分になれます。
こうやって、約半年間、毎日毎日早朝ウォーキングを続けました。
毎日1時間を割いて実践していましたが、健康になったかと言われるとこれといって変化はあまり感じません。
それどころか、なんとなく立ちくらみの頻度が増えたような気がする・・・。
元々、健康維持のために始めたことですが、意外と体に負担がかかっていたようです。
今考えると一番良くなかったかもと思うことがあります。
それは「早起き」です。
早ければ早いほうがいいだろうと思って起床時間を4時半に設定しましたが、どうも早すぎるというのはよくないようです。
いろいろ試した結果、わたしにはやっぱり今まで通り、7時ごろに起きるのがいいみたいです。
実際、起床時間を7時に戻してからは立ちくらみの症状は無くなりました。
健康のためと思っても、勝手な思い込みで体を傷つけることもあるんですね。
でも、ウォーキングはやっぱり良かったみたいです。
むくみがちだった足がスッキリしていて、美脚になっています (笑
立ち仕事が多くて足がパンパンにむくんでいる人にはウォーキングはおすすめです。
でも、毎日会社に行ったりして、忙しい人にとっては、ウォーキングを日課にするのは難しかったりしますよね。
そんな人にはサプリメントがおすすめです。
スルスルむくみんは、体の巡りをよくして、むくみ解消をサポートしてくれるサプリメントです。
通販で購入することができます。
スルスルむくみん 購入
毎日飲むだけでむくみ対策ができます。
むくみに悩んでいる人は一度試してみてはいかがでしょうか。

健康を維持すればもれなく美肌もついてくる

健康はどの世代の人でも維持するべきものだと思います。
健康を維持するなら、ジャンクフードやスイーツはあまり食べないようにして、野菜を多めに摂るという食生活を心がけないといけません。
野菜はビタミンが豊富だし、食物繊維も豊富です。
健康にとっては欠かすことができません。
食べるものが良くなれば、体もキレイになっていきます。
もちろんお肌もキレイになるということなので、美肌にもつながっていきます。
女性であっても男性であっても、やっぱり「お肌がキレイ」って言われたいですよね。
美肌になりたい人は、外側にばかり目が行ってしまい、スキンケアだけに集中してしまいがちです。
外側をいくらキレイにしても、内側がおろそかになっていては、本当の美肌にはなれません。
素肌を作ってくれているのは、わたしたちがいつも食べている食品だからです。
食べるものの質が悪ければ、お肌の状態が悪くなってしまうのも当然のことと言えるでしょう。
でも、健康をないがしろにしている人はとても多いと感じます。
コンビニの店舗数が年々右肩上がりだったり、マクドナルドの売り上げが好調などの状況がその証拠と言えるんじゃないでしょうか。
まあ正直言って、野菜というものは青臭かったり、味気ないので仕方がないのかもしれませんね。
人間は元々誘惑に流されやすいので、コンビニなどで売られているおいしい食品を食べてしまうんでしょう。
それらの食品には、体に良くない添加物がたっぷり含まれているとも知らずに。
添加物はおいしくない食品をおいしくする魔法の粉のようなものだと思います。
体にどういう影響があるのか、解明されていない部分も多いので、できるだけ避けるのが得策です。
このため、健康意識の高い人は、野菜などの味気ない食品をどうやっておいしく食べるかということを考えます。
わたしがおすすめする野菜の食べ方は、蒸し野菜です。
圧力なべを使えば、ダイコンやカボチャなどの硬い野菜でも短時間でやわらかく蒸すことができます。
蒸し野菜は冷めてもおいしく食べられるのでおすすめですよ。
野菜をたくさん食べると、意外にも紫外線対策にもなります。
ビタミン豊富でみずみずしいお肌は紫外線の影響を受けにくくなります。
そうはいっても、野菜以外にも、しっかりとした紫外線対策は必要です。
紫外線対策と言えば、日焼け止めクリームが一般的ですが、最近では「飲むUVケアサプリメント」というものもあります。
「インナーパラソル16200」もそのうちの1つです。
毎日3粒飲むだけで、UVケアができてしまうので簡単です。
インナーパラソル ドラッグストア
新しいタイプのUVケアですが、欧米では広く一般的になっています。
野菜中心の食生活にサプリメントを併用して、健康でキレイなお肌を目指していきましょう!

スーパーおばあちゃんが習慣にしていること

運動しないといけないということはわかってはいるけど、なかなか運動習慣を身につけるのは難しいですよね。
世間ではフィットネスジムに人気があって、どんどん新しいフィットネスジムが増えてきている印象があります。
見方を変えると、運動習慣を身につけたいと思っている人が増えてきているということなんでしょうね。
以前はジムなんて近所で見かけることのほうが少なかったと思います。
どちらかというと、ジムを利用する人というのは、お金と時間に余裕のある富裕層と呼ばれる人たちが利用するものというイメージがありました。
でも、今は普通に駅前でみかけたりしますよね。
利用している人たちも、ごくごく普通の人たちです。
60歳代以上の年配の人たちがジムを利用していることも珍しくありません。
若い世代から年輩世代まで、運動への関心は幅広いみたいです。
なかにはプール付きの大きなフィットネスジムもあります。
水泳ってかなり体力を消耗するので、若い人しか利用しないんじゃないかと思っていましたが、じつはそうでもないみたいです。
60代の高齢世代の人でも、プールで悠々と泳いでいます。
平泳ぎでのんびり泳いでいるのかと思いきや、クロールで泳いでいるのでビックリしてしまいます。
60代でもクロールで泳げる人というのは、生活の中で水泳が習慣化しているんでしょうね。
でなければ、あんなに悠々と泳げるはずはありません。
今後はこのような「スーパーおばあちゃん」のような人たちが増えてくるんじゃないでしょうか。
人生100年時代と言われるようになりましたが、あながち間違いではなさそうです。
ところで、水泳はダイエットを目指している人にとっても有効な手段の1つです。
脂肪を燃やしながらしなやかな筋肉をつけることができます。
近所にプール付きのフィットネスジムがある人はラッキーだと思いますよ。
ダイエットがきっかけで始めた水泳が習慣化し、最終的に「スーパーおばあちゃん」になれるかもしれません (笑
スーパーおばあちゃんの話は置いておいて、ダイエットをするときに注意しておくことがあります。
ダイエットに成功したとしても、体重の変化で皮膚に「肉割れ」という虎の模様のようなたくさんのスジが体にできることがあります。
そうなると、見た目が悪く、すごく格好悪くなってしまいます。
これを防ぐためには「肉割れ」防止クリームが有効です。
「プレマーム」は肉割れケアクリームで通販で手に入れることができます。
プレマーム 通販
ダイエットを始めるなら、ダイエットに成功した後のケアもしっかりと考えおくことをおすすめします。

少子高齢化で日本はお先真っ暗?

日本は完全に少子高齢化の真っただ中です。
この先、人口が減り続けるのは避けられそうにありません。
なぜこうなったのかというと、1つは女性の社会進出があると思います。
昔は女性は家を守り、男性は働きにでるのが一般的でした。
女性と男性で完全に仕事が分かれていたので、お互いに必要な存在だったはずです。
ところが最近は女性は一人で稼げるようになりました。
一方、男性は家事をこなす人も多くなりました。
このため、「もう別に異性を必要とせずに一人でも生きていける」という生き方も珍しくなくなってきました。
これが少子化も招いた一つの要因です。
少子高齢化になったもう一つの要因は、人が長寿になったからですよね。
戦後、日本人の平均寿命は年々伸び続けて、ついに人生100年時代と呼ばれるようになりました。
寿命が延びるというのは単純に考えて良いことだと思いますが、世間一般の考え方はそうではないことのほうが多いようです。
寿命が延びると年金や健康保険の問題がでてきてしまうからです。
でも、寿命が延びるのは本当に良くないことなんでしょうか。
たしかに、年金や健康保険といった一面からみると長生きはよくないことのように見えてしまいます。
でも、長生きに関係する、健康や美容は誰もが一番望んでいるものです。
実際、健康食品やサプリメントの売り上げは年々増加傾向にあるのがその証拠と言えるのではないでしょうか。
たとえば更年期世代の女性に人気のある「高麗美人」。
年齢の曲がり角の更年期世代が抱える悩みをサポートしてくれる無添加のサプリメントです。
高麗美人 添加物
少し値は張りますが、高麗美人のようなサプリメントをとることによって健康や美肌を実感している人も多いはずです。
このようなサプリメントの売上が経済の活性化の一翼をになっていることも事実です。
健康や美容に対する関心は今後もどんどん強くなっていくんじゃないでしょうか。
それだけ人は、美しくて健康的な生活を望んでいるということでしょう。
少子高齢化になったとしても、健康や美容に関心を持つ人が多くなれば、活気のある社会になって年金や健康保険の問題も少なくなるかもしれません。
最近は年齢の割にすごく若々しい人が多いですよね。
そういう人たちは積極的にサプリメントなどを取り入れて健康的な生活をおくっています。
病院にかかる人は少ないはずです。
そのうち、めちゃくちゃ美肌の美人おばあちゃんとか、スーパーイケメンおじいちゃんといった人たちが一般的になるかもしれませんよ (笑
そう考えると、未来も明るく、少子高齢化の恐怖も少しは軽くなるんじゃないでしょうか。